トニーカートのお買い得品と役に立つ情報満載

レーシングカート トップページヘ   トニーカートへリンク
racingkart rain
 

戦闘能力が高いフレームですので、貴方のチュニングUPでさらに良いフレームに;
  スペアー&オプションパーツへリンク 

トニー純正新品パーツ お勧め商品********
 I LOVE TONY KART  
----------------------------------------------
トニー中古パーツページへリンク   "消費税8%込み価格"で記載です。

トニーカート パーツ特価品

   トニーカート特価品 (在庫品キャンペーン)(詳細リンク)
  "消費税8%込み価格"で記載です。
お買い得OTKエンジンマウント

OTKエンジンマウントは92×φ30/φ32兼用です
 A OTKエンジンマウント MG カット 20790円を12800円
(マウントブラケットはついていません)

OTKのマウントは精度、強度も良く
非常に良いマウントです。
  お買い得
 "消費税8%込み価格"で記載です。

特価コスミックカウルステッカ-キットの
 サイドBOX部左右セット 14800円
 (KOSMIC M4用)

特価のフロントスポイラー部と、
   パネル部は売れました

御注文頂ける場合、画像商品特価と
 記載お願い致します。
 在庫展示品限りの特価商品です(トニー詳細リンク)
OTKリヤースタビライザー/クランプ
 27 H 0240.B0 OTKアルミクランプ D.30/2スクリュー      1個 5130円を 3500円
 27 F 0235.GA OTKリアトーションバー D.30 470mm     1本  4050円を 2800円
OTKサイレンサーサポートALU 2ホール(取付穴ピッチ30mm) 6750円を 5400円
OTKステアリングボス/6ホール                                  8640円を 6800円
26 A 0061.00 OTK サイレンサーホルダー +バネ 1セットで             3500円

 "消費税8%込み価格"で記載です。

ブレーキパット 各種


中古OTKブレーキパッドスタンダード 5500円
  接地面を擦合せして平行修正済み
  厚み測定値は8.5mm    
リヤーブレーキパットはご自身に合わせて選択
 BS6(SA2)用

 ■OTK純正ブレーキパッドBS6 スタンダード
  (標準)0082.D4KIT   9180円を           8700円
 
 ■OTK純正ブレーキパッドBS6シンタード     11000円
     効き味をUPしているがローターが傷みにくい
     雨でもコントロールがしやすい
  --------------------------------------
 純正以外のリヤーブレーキパットBS−3/4/5/6用)
 ■トニー用FERODOブレーキパット 9072円を  8400円
 ■EIKOブレーキパッドカーボンメタルBS6用赤 7300円
 ■トニー用SRD2000ブレーキパッドBS6    5800円
■エンドレスブレーキパットトニー用        13500円
  (脚力が弱いジュニアでも強力に止めます)
 ■winmax製トニー用ブレーキパット          13400円
    タイプA(標準) タイプB(効き味UP)
  (耐久性が2倍有り、お客様要望で取扱い)
*****************************
2017年〜リヤーブレーキパットが変わり大きくなりました
 OTK純正ブレーキパットBSD 税込9720を   9200円

TOリヤーブレーキシムSP BS6(SA2)用(使って良かった商品です)
(自動調整トニーカートブレーキ用パットシム)
 当社のシムを入れても磁石が従来通りパットとピストンが引っ付くのも特徴
(お勧め商品)
 BS6(SA2)用
厚み 1枚税込単価
1.0mm   750円
1.5mm   900円
2.4mm  1000円
一般的な鉄より強く
安心して使えます。
〜2016年までのサイズです
ブレーキのパットとピストンの間にシムを
  入れることでパットの熱がキャリパー内部に
  熱が伝わり難くなり下記メリットがあります
 1)ブレーキオイルが熱だれしにい
 2)ピストンが奥まで入り斜めになり難く安定
 3)ピストン部にゴミが入りにくくなって安心
 4)パットとローター隙間が広がりすぎる方も安全
(パットの磨耗量にあわせて入れ替えます)
 タイムアップにもつながります。
キャリパー本体にブレーキパットが接触する部分が削れて段ができてきます
 ※(取り付け時パット&シムはペーパーで角を取るとキャリパー本体が痛み難く動きが良いです)
OTKステアリングシャフト SP 定価11340円を10800円
長さは大人フレームは47cm/49cmを選択
 長さは子供用はMICRO用/ROOKIE用を選択
 シャフト中心からタイロットを止める部分までの
 距離がノーマルと比べSPが5mm位遠くなります
 ST(ノーマル)に比べてSPはセットUPを狙う場合で
 高速コース、グリップが高い時に威力を発揮します
 
ご自身の運転にあわせてセットアップ
※セットの仕方と乗り方でSTとSPを使い分けも
 できます(※穴位置でセット内容も変わります)
 購入頂けるとタイムアップを狙うセットと乗り方
 使いわけのアドバイスもできますので宜しく。
  在庫限り OTKステアリングシャフト 44cm アウトレット 定価11340円 8000円
 (※長さは少し上短い目です選択)
  在庫限り OTKステアリングシャフト 47cm アウトレット 定価11340円 7800円
         (少し細かな傷があります)
 ステアリングシャフトベアリング IKO (PB10) 内径10×外形26×外輪厚み10.5mm 日本製 1個 2600円
  OTKリヤーバンパーボルト M10x130(全ネジ)  1本   540円
  強度区分8.8(呼び引張強さ800N/mm2)
  定期的に交換推奨です、少しずつ曲がってきやすくレース中に折れないように定期点検を
強化六角ボルトM10個×130(全ネジ)      1本     640円(お勧め)
   強度区分10.9(呼び引張強さ1000N/mm2) 黒色
(画像は500mlで缶入り)熱に強いレース用
OTK シリコンブレーキフルード DOT-5
  ■500ml缶入り 税込み 4300円
 ※ブレーキオイルはシリコン系とグリコール系を絶対に混ぜないでください
 
 トニー系で
もブレーキフルードは(グリコールタイプ)と(シリコンタイプ)
  があります、タイプの違うオイルを混ぜると固まったり、成分変化して
  危険ですので、同一タイプのブレーキフルードをお使いください。

(※シリコン系ブレーキフルードは他社製のカートには使用できません)
※グリコールとシリコンブレーキフルードを混ぜると分離しますので、解らない場合はご確認してください。
 一般的にグリコール系に比べてシリコン系は粘度が高いです。
 安定した高性能 MOTUL ブレーキフルード DOT5.1
最高規格DOT5.1規格に適合し、高性能で熱に強い
500CC   
  2700円
ドライ沸点:272℃ ウェット沸点:185℃
ブレーキオイルは購入後1年以内に使い切ろう
使用後には、必ず蓋を直ぐにしてください。

 (ポリグリコール系ブレーキオイル、2015年式〜のトニ―)
※ブレーキオイルはシリコン系とグリコール系を絶対に混ぜないでください


■参考資料(※年式は参考で形状でご判断してください)
 リヤーブレーキ BS4=2003年途中〜2005年(アルミの鋳物タイプ)
       BS6(SA2)=2006年途中〜(削りだしタイプでパットピンは長さ2種類有り)
         (内部パーツは同じです) BS4はリング無しタイプがあります
BS○偶数はリヤーブレーキです但しBS6(20013年SA2に改名)
BS○奇数はフロントブレーキ:BS5はミッション
      ハンドブレーキ :BS7(2013年SA3に改名)はハンドブレーキ

  カウル  M2=2003年〜2005年 (M2はフロントパンパーも形は変わります)
 (形状変更) M3=2006年途中〜2008年(サイドバンパーは3種共形状が違います)
       M4=2009年〜2014年
       M6=2015年〜
 (2011年フロントパネルステーはM4のパネルでも商品(形状)が変わります(2011年の部品番号0304.E0)
 
   2017年からフロントバンパー金具はCIK公認になりFバンパー&ロアーも変わっています


 シートステーフラット21曲げ加工品 3500円
  エンジン側シートステーを
 熱で立体的に曲げて加工した逸品です
 (

金額は1本3500円です

シート位置はかなり寝かした写真
シートが最前の方の方も取り付けできます

穴-穴距離、曲角度をご指定してください
 (画像は穴-穴距離270o位)
 
 年式、シート位置、エンジン、条件で
 適切な曲げ角度と位置、穴-穴間距離が
 変わりますので、サイズをご指定して
 ください。
(最後の調整はご自身でお願い致します)
 


トニーカートの揃えたい商品、整備に必要な専用工具
 六角ロングレンチ幅7oトニー用
トニーのキングピンボルトの頭六角幅7mm用の脱着工具
 500円
 
TKJ ナックルアジャストレンチ 2590円
フロントアライメントの調整する為に
アジャスターを廻したりリヤーカウルの
締め付けに必要な工具
 旧燃料タンク蓋用(〜2010年用)Oリング
 (2010年式までのガソリンタンク蓋用です)
 ガソリンタンク蓋部分からガソリンが漏れやすいので
 Oリングを入れて漏れを止めよう(新車は着いていません)
他のフレームに使える、一般的なバンパーにも使える便利なパーツ


在庫、展示汚れ処分商品
※ご注文は展示品と記載してください(写真は実際の商品です)
OTKフロントアルミホイール
 
フロントハブタイプ120mm幅
 
オフセット 48mm
 在庫展示品(バルブ付き/ビートストッパー付き)
 在庫限り
 展示汚れで処分特価 1本 4800円
 
 
※トニー以外のフレームにもお試しください
OTK 1999年モデル採用純正フロントホイール
 ※この商品写真では解りにくいですが汚れています


ベアリングタイプのアルミホイル 
130幅
 
(ベアリング、バルブ付、ビートストッパー付)
  在庫限り汚れ処分特価 1本 3980円

トニー中古パーツへ   中古コーナーにもOTKパーツ有り

セットアップパーツ(レーシングカート セッティング)
OTKステアリングシャフトナイロンサポート/4穴
 ハンドルステー部分の歪みを修正して取り付けると
 ハンドルが軽くなります。
 取り付けのナットを軽く締めた程度にしたほうが
 コーナーリング中フレームが撓んだ時にハンドルが軽いです
 ※ナットが緩まないようネジロックをつけてください。


消耗パーツ/予備パーツページ品番で注文してください
OTKペタルボルト
OTKブレーキマスター側予備タンクのゴム
OTKキャリパー側のパット落ち止めピンボルト
OTKキャリパー側のエアー抜きニップル
OTKブレーキパット
OTKブレーキオイル
OTKサイドバンパーの前側、ナイロン止めピン
OTKタイロット

参考資料(トニーカーとジャパンより)
  ブレーキ BS4=2003年途中〜2005年 BS6=2007〜
  カウル M2=2003年〜2005年/M3=2006年途中〜2008年/M4=2009年〜
  ブレーキ、カウル類の注文をいただける場合はパーツリスト画像と比べて
  ご確認の上、間違いがないように部品番号で後注文をお願い致します
  解らない場合は写真を取ってお送りください。

トニー社カートのメンテナンスと注意事項
チューニングアップで性能を上げよう。

□トニーカートメンテナンス注意点と1ポイント
   ブレーキパット落ち止め用ピンボルト(オートクリアランスキャリパータイプ)は使っていると
   痛んで折れることがあるので、 定期的に痛みを点検して、交換してください。
  ブレーキパット交換時に交換推奨します。
  ピンボルトは必ず専用ナットを使い、強く締めないでください。
  専用ナットが緩みそうな場合はネジロックをつけてください。 
 
   ブレーキマスターのオイルタンクキャップは緩みやすいので締めた後テープで巻いてください。
  1)締めすぎると内部のゴムが潰れて伸びてしまったり、緩いとオイルが漏れるので
   蓋の締め付け力も注意してください
  2)内部の予備タンク室インナーキャップゴムは上部分が伸びると蓋がしにくくなります。
   無理に取り付けると漏れが起こる場合がありますので交換をしてください。
   交換の予備パーツを持っていると、急のトラブル時安心です。

   リヤーブレーキエアーブリードBS6(キャリパー部)メンテナンス注意事項
    先の▽形状部分でオイルを止めますが、締め付けが緩いと漏れたり、逆にこの面が潰れてきたら
   オイルの漏れも起こる場合があるので、常に点検してください(予備パーツ推奨)

   予備のブレーキワイヤーを止めるクランプで、アクセルワイヤークランプがついていますが
   純正のクセルワイヤークランプは,強くブレーキをすると、クランプとワイヤーが滑ったりします
   ブレーキワイヤークランプを2重にして追加されることを推奨します
  (ワイヤーの太さとクランプの種類が適応したものをお使いください)
 
   リヤーのハブ類はきつくて脱着しにくい場合に、キーとハブの溝平行精度が悪く競って
   動きにくい場合がありますその場合は摺り合せで直ります。


□性能UPと長持ちメンテナンス
  フロントホイルハブのカラーが段になっていますが、ハブに最後まで入らないで
  ハブより出ている場合が有ります、その場合ホイルを取り付けるとホイルが歪みますので
  加工してください。

   トニーのエンジンマウントの下に着く押さえは歪みが有る場合があります
   ペーパー、やすり等で摺り合せをしてガタわなくすと、クラックが入りにくくなります

エンジンマウント
穴あけのノウハウ??


1)穴加工は上面の端から測るのではなく、フレームパイプの溝に
  平行にあけると、チェーンも長持ちします。

2)また何機も同じエンジンを持つ場合端から同じ位の位置に穴が開くと
  重量バランスが同じでできます(最終のラインの調整はしてください。)

3)あまり外側に穴の位置がくるとエンジンが外によるためスプロケも
 外側に付くためリヤーシャフトたわみ量が多くなり、チェーンが
 引っ張られたり押される量が多くなるので、トラブルの原因にもなります。

4)またエンジンが外になる為に完成モーメントの関係上カートの動きも、
 悪くなりやすく、マウントによって位置が違うとバランスも変わります

5)マウントは、必ずフレームとすり合わせをして、ガタをなくし押さえボルト
 を締めることで、フレーム&エンジンが歪まないようにしてから乗ろうね。
 (ロアーマウントのほうが精度がでてない場合が多いです)

注記
エンジンマウントアッパーとエンジン4本の締め付けトルクはヤマハマニュアル上
M8で2.8kgですが私は2.2K〜2.5Kくらいで締め付けています。
(何度か締め付けるとエンジンのネジ部分が痛んでくる為と歪みの問題)
ボルトのネジ込み長さが短すぎると強度が弱くなるので問題ない範囲で長くします。
 (逆に長すぎてボルトが底付きしないようにも注意)

エンジンマウントアッパーとロアーマウントM10ボルトの締め付けトルクは2.5K〜3.2K
マウントはマグ、アルミ、で、できてますから鉄とくらべて強度が弱いので
ボルトのネジ込み長さができるだけ長くなるようなサイズを御使用して下さい。
幅広マウントの場合対角線上に5回〜6回に分けて少しずつ同じように締めてけると
緩みにくいです、締め付けすぎると逆にねじ山が壊れやすいので注意して下さい。

ロアーマウントは、機種によて強く締めると たわんできたりしますので、
見ながら注意して締めつけてください。

レーシングカートへ

貴方もトニー ワールドと共にレーシングカートの道を歩みませんかヽ(^o^)丿